2017年11月

-
-
-
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
<10 12>
Version.6.0
Ragnarok Online ~ラグナロクオンライン~
RogSage
http://rogsage.blog19.fc2.com/
◆ご案内◆
このページは、ラグナロクオンラインを含む管理者の平穏な日常を書き綴っているにすぎません。
面白い記事、ネタを好む方は、サラリと流すか退出してくださいます様お願いいたします。
◆Home
◆自己紹介
◆まとめ記事
◆狩場考察
◆サクライ
◆趣味
トップスポンサー広告>胆石のお話~内視鏡検査~トップ日常>胆石のお話~内視鏡検査~

--/--/-- (--)「スポンサーサイト」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告// TRACKBACK(-) // COMMENT(-)

2008/09/08 (Mon)「胆石のお話~内視鏡検査~」
■日常
はっきり言って、怖いす。

実は内視鏡、初体験です・・・。

最近の胃カメラは鼻かららしいですが、簡易的な場合のみ有効だそうで
精密検査のような機器をたくさん必要とする検査は、口からやるらしいです。
早い話、機器が多く線が太いから鼻から入らないんでしょうね。

まず、胃の洗浄を行います。
ポカリ?っぽいので、不味くはありません。
どちらかというと、もう一杯飲みたかったです。
これを飲むと、胃の中が綺麗になるらしいです。

次に、喉の麻酔を行います。
これが厄介で、麻酔自体は、苦味のあるドロドロとしたものなのですが
これを上を向きながら、喉で麻酔液を止めとけと言うのです。
楽勝だ。という人は居るかもしれません。
確かに、2,3分なら俺でもできます。
待ち時間は10分~15分です。そう、2桁です・・・。
10分近くなると、喉の麻酔が効いててあっぷあっぷ溺れたような感じで堪えて
とても、飲みそうになってしまいます。(少しなら、飲んでも大丈夫です)

麻酔が終わると、筋肉注射をします。
これは、胃の動きを一時的にとめるためのものらしいです。
筋肉注射は痛いと聞いてたので、ドキドキモード。

看護士?「注射しますよー」

ドキドキドキドキ、早くーまだかー

看護士「はい、終わりました。」

あれ・・・全然痛くない。痛いってのは嘘だったのか!
良かったよかった。
と思ったが、だんだんジンジンしてくる。
そして30秒しないうちに、手をバタバタするぐらい結構痛くなります。

そして胃カメラの線を口でおさえられないようにする、
輪ッか?のようなものを咥えさせられ、ついに胃カメラ開始。
いきなり、喉に当たり「おえぇぇ」という状態になるが、
胃になにもないので、吐くことができない。それがまた苦しい。
更に胃カメラは進み、息の開口部を通過するが
口で息しようとしても、全く息ができなくていっきにヤバイ状態になる。
始めにちゃんと
「鼻で息して、口で息を吐く」
と教わっていたのにも関わらず、パニックで口で息しようとしてしまうのだ。
息が全くできない状態で、もうヤバイと思った時
人間て不思議で、ちゃんと鼻で息し始める。

「うぉーヤバかったー死ぬかと・・・」
その間、後ろにいた看護士の人は、ずっと背中をさすってくれていた。

と思いながら、ようやく目的地に到着した。
到着すると、機器が空気を入れるらしく膨張するのが良く分かる。
観察している間も、押したり引いたりするたびに息が何度か苦しくなったりした。
が、入れる時の苦しさ程ではなく、入ってしまえばソレほど苦にはならないと感じた。
カメラを使用し、色々とること10分~15分ぐらいで終了。

問題は、抜くときである・・・。

きっと、また気道を通るから、苦しいに決まっている。
最悪の状態を頭に思い浮かべながら、看護士?は他人事のように引き始める。
ヤバイいいいいいいと思ったときには、抜けていて
入れるよりも全然楽だった。
ただ、気持ち悪い「ぬるぅぅ~」って感じ。

必死で気づかなかったが、後ろに居た看護士は
最後まで背中をさすってくれていたようだ。
気づいていれば、もう少し気が楽だったかもしれない。


胃カメラは終了したはずだが、なんだかまだ感覚が残ったままになっていて
お腹がすいているのに、何も食べられなかった。
むしろ、口に含むと・・・うっぷ

ちなみに次の日もダメでした・・・。
mzknbuk
「ちゃんとしたご飯を食べたのは、2日後でした・・・。」
日常// TRACKBACK(0) // COMMENT(0)


■この記事に対するコメント
Comment











管理者にだけ表示を許可する

■この記事に対するトラックバック
http://rogsage.blog19.fc2.com/tb.php/831-c8dfcd1d
メニュー
 ・ラグナロク [357]
 ・ ├修羅 [202]
 ・ ├ソーサラー [105]
 ・ ├影チェイサ [70]
 ・ ├ルーンナイト [9]
 ・ ├ウォーロック [9]
 ・ ├ジェネティック [8]
 ・ ├ミンストレル [25]
 ・ ├ハイプリースト [47]
 ・ ├メカニック [9]
 ・ └ソウルリンカー [26]
 ・日常 [169]
 ・風景集 [89]
 ・BOSS [24]
 ・お気に入り [32]

月別

コメント

リンク

ブログ内検索


  
◆Home
◆自己紹介
◆まとめ記事
◆狩場考察
◆サクライ
◆趣味


このサイトはオンラインゲーム RagnarokOnline(ラグナロクオンライン) のファンサイトです。
ゲーム内アイテムの取引掲示板をはじめ、各種掲示板を提供しています。
ゲームデータはGungHo,Inc.、スクリーンショットの著作権はGravity,Corp.に帰属します。
各掲示板の投稿内容は、その投稿者に著作権が認められます。ただし運営上の都合により、参照や改変、削除を行うことがあります。

規約に従えない方は、当サイトのご利用を認められません。
c2003-2008 haya,mihayu, All Rights Reserved.
c2008 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
c2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。